« 新型コロナワクチン接種(付き添い) | Main | 秋葉原〜神保町巡回・2021.06.19 »

Miniart【G7107 4X4 1,5t CARGO TRUCK】をアナウンス

Miniartが突然35380:U.S. ARMY G7107 4X4 1,5t CARGO TRUCKを発表。同車は ICMからも発売がアナウンスされており、競合する形に。

シボレー G7107 及び G7117(ウィンチ付き)1.5t トラックは、レンドリース・プログラムにより合計47,000台余りがソ連に供与された。半完成のキット状態で送られたものについては GAZ(ゴーリキー自動車工場)に組立ラインが設けられ、これはもう実質的にはソ連トラックと言っても良いでしょう(←暴言)。

先行した ICMからはカーゴ型の他、BM-13-16(カチューシャ)搭載型の発売が既にアナウンスされていましたが、バリエーションの鬼たる Miniartのことなので、追随して今後怒涛の製品展開が予想されます。

【35380】はプレーンなカーゴ型ですが、ウィンチ付きの G7117や、カーゴベンチ&幌付き、そして多連装ロケットランチャー(カチューシャ)搭載型の発売もまず間違いないところ。ダンプカー型やタンク車あたりもやりそう。

ここでちょっと気になってくるのが、多連装ロケットランチャー搭載型。

G7107 に搭載のランチャーは BM-13-16BM-8-48 だけれど、果たしてどちらを選んでくるか。

ICMでは既に BM-13-16 を搭載したスチュードベーカーUS6 や W.O.T. 8 をリリース済みなのでパーツやデータが利用可能だけど、一方 Miniartから出ているロケットランチャーは GAZ-MM や T-60 に搭載の BM-8-24 だけ。BM-13-16 にせよ BM-8-48 にせよ、やるとしたら新規でのパーツ起こしになる(BM-8-48 は BM-8-24 の「2枚重ね」だけど)。

そんでもって、ランチャーがパーツ化されたら今度はそれを利用した別車両への展開が期待できるワケで、コレはいよいよ ZiS-6 トラック方面に行くかも??? いやぁこれは夢が広がりますね!「アイツ ロトシの話になると早口になるの気持ち悪い​よな……」「しっ よしなよ」

G7107_bm1316
BM-13-16 搭載の G7107

 G7107_bm848
BM-8-48 搭載の G7107

画像は【赤軍のロケット砲 1941-1945(フロントヴァヤ・イリュストラツィヤ #03/2005)】より。

|

« 新型コロナワクチン接種(付き添い) | Main | 秋葉原〜神保町巡回・2021.06.19 »

モケー」カテゴリの記事