« 『ウサギ目社畜科』5巻、その他 | Main | KV重戦車の誘導輪について »

ちょっと勿体無かった話など

■ 思い出した。ちょっと勿体無かった話。僕の心のヤバイやつの第1巻は神保町の書泉グランデで購入したんだけど、その際に「複製原画が当たるくじ」をくれた。
んで、本の発売は12月でくじの抽選発表は年明けだったと思うけど、これが当選していたんだよなー。でもそれに気づいたのは交換期限を過ぎてからだったので、結局入手できなかったのでした。これは勿体無かった。

神保町・書泉グランデでは以前、速水螺旋人氏の複製原画も当たったことがある。その時は12面ダイスを2個振ってゾロ目の1を出したんだっけか。結構相性が良いよね。小学生の時分から通ってるからなー。

■ 去年買った UNIQLO and Engineered Garments の半袖オーバーサイズポロシャツ(綿100%)、そろそろシーズンなので出してみたら前身頃に二箇所、2〜3mmの小穴が開いていた。いや、何でだよ(笑)。
ユニクロの製品って小穴が開きがちだよな(自分調べ)。何なの?生地ネップ?再生生地なの?
まぁ気に入ってたので同じ物をもう一つ買ってあるんだけど。というか穴空いてても家の中で着るけど。

対ありでした。 ~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~(1)』(江島 絵理・MFコミックス フラッパーシリーズ)。スピード感のあるネームが心地イイ。

Taiarideshita

|

« 『ウサギ目社畜科』5巻、その他 | Main | KV重戦車の誘導輪について »

ヨモヤマ」カテゴリの記事