« сентябрь 2018 г. | Main | ноябрь 2018 г. »

октябрь 2018 г.

MasterClubから【SMK用履帯】

はいはいはーい、MasterClubから【MTL-35238:SMK用履帯が出ましたよ。例えば Jadar Hobby とかにも入荷してますね。
既報のように、SMKの履帯はカタログ値「660mm」なんですが、MasterClubのSMK履帯もちゃんと660mm準拠になっているみたい。230リンク入り。

SMK,KV-2 初期型,KV U-0用に3個買いだー!

…と、ここで注意なんですが、MasterClubからは同時に【MTL-35237:KV-5用履帯】というのも出たんですが、こちらの製品、ロットによっては【SMK,KV-5用】と記載されている様なのです。SMK用と同じく入り数は 230リンクなんですが、こちらはKV標準の「700mm」仕様なので、当ブログ的にはオススメしかねます。SMK用には【MTL-35238:SMK用履帯】の方を買いましょう。

|

UZTM 85周年

今年は UZTM(ウラル重機械製作工場・ウラルマシュ)の操業85周年なのだそうで、youtubeに記念広告がUPされています。
https://youtu.be/ZKIdmVTm-xk

「お、SU-100じゃん」…と思ったら、マズルブレーキ付けてるし、てことは 122mm D-25S搭載の SU-122Pかよっ!
防盾やマズルブレーキの形状バランスを見るに、どうやらCGみたいですね。画像はリンク先動画からキャプチャ。

Uztm_let85

|

すだち蕎麦

サンマが旬ですが、スーパーでサンマに添える「すだち」が安かった(3個20円)ので「すだち蕎麦」なぞを。
夏場に冷たい蕎麦で作るのが主流みたいですが、暖かい蕎麦でもなかなかに美味。というか、あ〜また夜食を食べてしまった…。

Sudachisoba

|

M3A1“スカウト”のマーキング

M3A1“スカウト”を作るならば、ロシアの書籍『第二次大戦の戦車・赤軍編(チェーフニカ - モロデジ刊・2000)』に掲載されていたカラーイラストの車両だなーとぼんやりと考えてました。下の車両。スローガンは「我々は愛する指揮官イルージン親衛中尉の死に復讐する!」という些か恐ろしげなもの。

Otomstim


タミヤのキットは「ソ連軍2種とアメリカ軍1種のデカールをセット」とのこと。1つは箱絵にもなった親衛部隊章付きの車両で、割と派手目なマーキングなので、もう1つはおとなし目にナンバーだけとかかなーと勝手に予想してたところが、何とこの「我々は〜復讐する!」号のデカールがチョイスされてましたよ。ガガーン。
タミヤキット付属ってことで、世界中に復讐の嵐が巻き起こっちゃいますね。

そんじゃどのマーキングにするかなーと(気が早い)、M3軽戦車後期型が出た時に引っ張りだして来た ACEのデカール【D35002:1/35 Lend-Lease tanks in Red Army】を見たら、M3A1“スカウト”用のデカールも4種用意されてましたよ。よしよし。
購入から幾星霜、ここへ来て出番が回って来た感じの ACEのデカールですが、品質はあまり良く無いらしく、固いし水に浸すとバラけるという噂も。

|

« сентябрь 2018 г. | Main | ноябрь 2018 г. »