« TOM【Soviet Bridgelayer SBT】が欲しい!…のか欲しく無いのか | Main | ZEDVAL の真鍮製砲身を幾つか »

ミンスカヤ駅

先日『ロシアゴスキー(Eテレのロシア語講座番組)』でモスクワの地下鉄を紹介していたんですが、今年3月に開業したミンスカヤ駅の様子が写った時には「ぐはっ」と思わず変な声が出ました(同番組よりキャプチャ)。

Minskaya


ホームの柱に描かれた見覚えのある模様は、言わずと知れた T-34の 500mm履帯の踏面ワッフルパターンですよ。それと何やら機関車の車輪らしきもの。
その他、構内の様子はこちら→(Google map)。

いったい「ミンスカヤ駅」ってのは何処にあるんじゃ?と調べたら、カリーニンスコ=ソンツェフスカヤ線の駅で、ポクロンナヤの丘の勝利公園の西側。というか「勝利公園駅」の次が「ミンスカヤ駅」のようです。

つまり T-34の履帯模様は勝利公園の展示物に由来するものでしょう。ということは「機関車の車輪らしきもの」は、同公園に鎮座している「TM-3-12 305mm列車砲」なのですね。下画像のヤツです(Wikimedia Commons)。

Tm312


いやコレ、モスクワっ子でも興味ない人には何だか判らないんじゃないかなー?

|

« TOM【Soviet Bridgelayer SBT】が欲しい!…のか欲しく無いのか | Main | ZEDVAL の真鍮製砲身を幾つか »

ヨモヤマ」カテゴリの記事