« Miniart【SU-122】の照準・観測用キューポラ | Main | 【T-34-100 ヴァリアント2】製作記・01 »

【T-34-100 ヴァリアント2】製作記・00

100title


さて、そんじゃひとつ
T-34-100でも作りますかね。

T-34-100は以前(2003年)、ロシア「ナビゲーター」製のレジン・コンバージョンキットを利用して一度作りましたが(コレ)、
ナビゲーターのキットはやや不正確な図面を元にしていた為か、実車の砲塔形状やディテールを十分に再現しているとは言い難い内容でした。
当時は殆ど資料も無く仕方ない所ですが、いつか機会があったらリベンジしたいと思っていました。

そして 2012年2月、やはりロシアの Model Point【T-34-100 コンバージョンキット】をリリース。しかしこれは、実際に試作車が製造されたタイプではなく、図面段階でお蔵入りになった「ヴァリアント2(第2バリエーション)」と呼ばれるタイプでした。
試作車が製造されたタイプ(ヴァリアント1)も発売されるか?…と期待したんですが、残念ながらそれは叶わず。現在では Model Point自体も活動休止状態に…。

今回は、このようなマイナーアイテムを出してくれた Model Pointに敬意を表し、キット内容通りのヴァリアント2として組み上げたいと思います。
私自身、13年振りに作る
T-34-100なので、ガツンと気合いを入れて取り組みたい所存。

なお、本作は来年の「静岡ホビーショー・モデラーズクラブ合同展」の【May-Q同盟】ブースへの展示を最終目標とするので、製作記も長丁場(インターバル的な意味で)になると思います。
他にも同時進行でいじっているブツもあったりするので(←あるのかよ)、気長にお付き合いいただければ幸いです。とはいえ、今年中には完成させますです。

|

« Miniart【SU-122】の照準・観測用キューポラ | Main | 【T-34-100 ヴァリアント2】製作記・01 »

T-34-100」カテゴリの記事