« KV-1 1939年型、発掘 | Main | 【突撃戦車・KV-7】 »

タミヤから【SU-76M】…!

驚かない驚かない。驚いたら負け…。思わずそんな感じで接してしまうのが常のタミヤ新製品発表ですが、いやしかしこれまた意外というか。

Miniartの SU-76Mは確か2007年頃の発売で、足回りと搭載砲の ZiS-3は更にその前に発売された、メーカー初期のパーツを使用していました。確かに再現性の面ではもう一歩…という部分もありますが、全体的な寸法は問題無いんじゃないかと思うので、うーん、対応が難しい。

とはいえ、Miniartのは組立が結構難儀するようですし、カッチリ組めるであろうタミヤン・スーカも市場的には歓迎されるでしょうね。
写真を見ると、ちゃんと「グリップ止め」タイプのワイヤーロープが付属するようで流石(コレコレ)。
足回りパーツも良さげで、「コレはパーツ請求してMiniartの SU-76M & T-70M に流用だ!」とか一瞬考えますが、それもまた不毛であることだなぁ…。

なお、パーツ割りを見る限りでは T-70Mへの展開は無さそうですね。それと 76.2mm 師団砲 ZiS-3 単体も。

|

« KV-1 1939年型、発掘 | Main | 【突撃戦車・KV-7】 »

モケー」カテゴリの記事