« 雲 | Main | タミヤから BT-7 1937年型 »

【T-34 ON THE BATTLEFIELD】

【T-34 ON THE BATTLEFIELD ★ World War Two Photobook Series ★ Volume 1】Péter Kocsis 著:ハンガリー・PeKo Publishing 刊。

T34otb_1

去る10月15日に発行されたホヤホヤの新刊。最近流行(?)である、海外オークション由来の個人収集写真を元に作られた写真集です。
版型は 215mm x 300mm のハードカバー。総112ページで写真は103枚。キャプションは英語・ハンガリー語の併記。
T-34 ON THE BATTLEFIELD の題名通り、独ソ戦の戦場に於ける T-34 各型の写真が収められています。

さて、海外オークションに出品されるソ連戦車の写真にはいくつかの傾向が挙げられます。つまり…

○ 基本的にドイツ軍兵士によって撮影されたものである。
○ 従って戦闘によって撃破された車輌が殆どであり、生きた車輌は基本ドイツ軍によって鹵獲使用されているものである。
○ 大戦初期(1941〜1942頃)の写真が圧倒的に多く、戦局の悪化に伴い、大戦後半の車輌の写真は少ない。
○ PK(宣伝中隊)のオフィシャルな撮影とは違い、撮影場所や日時、撮影者の部隊名など不明な場合が多い。


…といったところ。
本書はまさにこの傾向に沿った内容となっており、全写真103枚のうち、ソ連軍によって運用されている生きた車輌の写真は「これはそうかもなー」というものが実に1枚のみ。あとは全て(!)撃破された車輌や鹵獲使用されている車輌となっています。
掲載されている各型の割合は、やはり大戦初期の 40年型・41年型が多く全ページの6割程度を占め、次いで42年型・43年型が3割、T-34-85 が残り1割といったところ。ちなみに派生自走砲とかは無し。
キャプションは比較的簡素な物で、工場分類などに若干の誤りが見られますが、まぁ概ね問題無いかなと。

特筆すべきはページ構成で、横長の1ページにつき写真1枚をズババンと大判で掲載しています。それも全ページ。しかし全ページとはなかなか思い切ったなぁ。これはディテールを追うモデラー目線的には好ましいですね。個人的には歓迎です。

T34otb_55

お値段はだいたい 30 USD 程度。上に記したような内容上の特徴がOKであれば、これは極めてオススメの写真集ですね。

ちなみにHPはこちら。未だ工事中ですが、そのうち直販もするようになるんじゃないでしょうか。

さて第一弾は T-34 でしたが、このままソ連戦車路線でいくわけでもなく、第2弾は【STURMGESCHUTZ III ON THE BATTLEFIELD】とのこと。表紙はヴィンターケッテンを履いたスキー猟兵大隊所属のIII突G初期型で、これまたイイ写真。期待が持てます。

|

« 雲 | Main | タミヤから BT-7 1937年型 »

シリョー」カテゴリの記事