« август 2011 г. | Main | октябрь 2011 г. »

сентябрь 2011 г.

『それ町』9巻 購入

Sore9

『それでも町は廻っている』(石黒 正数 著・ヤングキングコミックス)の9巻を購入。8月末に出ていたのに、激しく出遅れたー。

タッツンの出番が少ない今巻だけど、第69話の不機嫌なタッツン(メイド矯正ギプス装着)と、第72話のネコのまねをするタッツンの落差が可笑しい。
エビちゃんは小悪魔振りをいかんなく発揮してるし、ユキコが何故「ニンジャ」と呼ばれているかの謎解きもあって、いや今巻も安定の面白さだったなぁ。

個人的には(ここから先はホント個人的などうでもいい話なので読み流し推奨)、今巻の読み方に衝撃的な変化が。
歩鳥の台詞を読む時、今まで脳内では割とサバサバした声で読んでたんですが、今巻ではその声に小見川 千明の声がカブってくるんですよ。今までの声で読み進んでいると、部分部分で小見川に置き換わって、気付くと完全に小見川で読んでたりも。
以前、某氏との打ち合わせで「小見川は慣れると癖になるので要注意」と聞いていたけれど、ソレなのか?
あんたたち、ほんっと、ホビロン!なのか?

あ、あとねー、第71話と第72話の間のイラストは、裏表を透かして見るんですよ。たぶん。

|

KV-2 初期型、東へ

C99a622e

KV-2 の初期型(先行量産型)が、スヴェルドロフスクの博物館に陳列されることとなり、8月下旬にモスクワの地を後にしました。
http://www.rg.ru/2011/08/29/reg-ural/kv2-anons.html

このKV-2 初期型は、昨年、キーロフスキー工場裏手のジャンクヤードを掘り返したところ偶然発見され、その後レストアが行われたもので…

…というのはウソです(^^;)。
本当は、在ロシアのマニアが復元したもので、オリジナルのKVのパーツも使われてはいますが、車体(どの程度かは不明)や操縦手ハッチ、エンジンハッチ、雑具箱のフタ等のほんの僅かで、あとは IS-2IS-3 の部品を使用し、砲塔等ほとんどが鉄板製です。復元というよりデッチアップに近いかなー。

案の定、ロシアの模型マニアの間ではその仕上がりに不満が出ていますが、まぁでも遠目で見る分にはそのマッシブさにグッと来ますね。

|

« август 2011 г. | Main | октябрь 2011 г. »