« T-34靴 | Main | すごいよ池澤さん »

【未来惑星ザルドス】

Zardoz 以前はちょくちょくTV放映もされてたけど、最近はこういった所謂「B級SF映画」ってやらなくなっちゃいましたね。好きなんですけど。
今年の初め頃に Amazon でDVDを検索したら、な何と何と、税抜きたったの¥995。安い。安すぎる。あんまり安いので送料無料(¥1,500以上)にするのに追加で文庫本も買わなけりゃなりませんでしたよ。で、購入したはいいけどその後いろいろ忙しく、やっと先日試聴しました。

この映画、100万ドルという低予算で作られたそうで、いやぁ久々に観たけど、特撮もセットも金掛かって無いわ。チープさ全開。
じゃ、ダメダメかというと全くそんなことは無く、全編思索的で雰囲気良し。短編SF小説のイイ感じの小品を読んだような、そんな充足感がありますね。

オープニング、ベートーベンの交響曲第7番をバックに雲中を浮遊するストーン・ヘッドのイメージだけでも、もうかなりグッときます。
あとやはり交響曲第7番が流れるラストも印象的です。こういったイメージを呈示し得ただけでも、もうこの作品の存在意義はあったんじゃないかなと。

|

« T-34靴 | Main | すごいよ池澤さん »

ヨモヤマ」カテゴリの記事