« 【SU-76M】のワイヤーロープ | Main | 今日のお買い物 12/02 »

河川装甲艇【BKA-1124】

Bka1124_1_2 ソ連赤軍は戦前から、主に河川及び湖に配備し、沿岸警備や攻撃・制圧支援、補給輸送等に供するべき小型装甲艇の製造を行っていました。これらの小型艇は陸上を鉄道輸送させることも可能で、独ソ戦勃発後は広大なロシアの河川から河川を移動し要所要所で攻撃に参加、兵士達からはしばしば「河の戦車」と呼ばれていました。あと「Nice Boat.」とかも(←それはウソ)。

Bka1124_2 その河川装甲艇【BKA-1124】型の図面集を入手。ロシアの小さな出版社(?)が出している艦船図面シリーズの一つで、この【BKA-1124】についてはスケールが1/35なのが魅力。
図面は中央海軍博物館に現存するオフィシャル図面を元にしているそうでなかなか精緻。各部の船体断面図も載っているので、キールを組んでスクラッチ出来そう。もっともそれだけの腕があればだけど…。

本船体図面は1/35で、搭載砲塔や艦橋などの細部図面は1/25になっている。T-34砲塔の他、T-28の砲塔も描かれているが、76.2mm砲 KT-28を搭載のBT-7A砲塔図面も載っているのが謎。コイツを載せたものもあったのかなぁ?

ソ連軍の河川装甲艇というと MIG Production からレジンキットが出てますが、あちらは【BKA-1125】型で、搭載砲塔が前方に1基なのに対し、【BKA-1124】型はデッキの前後に1基づつ計2基の砲塔を搭載しており、船体もやや長く大型。モスクワの中央軍事博物館に展示されているのがこの【BKA-1124】型ですね。

搭載するT-34の砲塔はインジェクションでイイ感じのが揃いつつあるので、船体がなんとかなれば作ってみたい気はしますね。まぁ気持ちだけはね。

|

« 【SU-76M】のワイヤーロープ | Main | 今日のお買い物 12/02 »

シリョー」カテゴリの記事